歯周組織再生誘導院内製剤

~ヒト幹細胞サイトカイン~​

オーラルステムジェル原末】​

Oral Stem Gel

for

Dental Office Use

協会ご案内サイトはこちら

ヒト幹細胞サイトカイン

 この原末は、日本臨床再生医療学会の細胞培養施設CPC (Cell Processing Center)で製造されています。ここでは、医師や医学博士など専門知識と細胞培養技術者が在籍し、徹底した管理の元で再生医療現場に細胞を提供しております。また、施設内は細胞を培養するために必要な清浄度が保たれているクリーンルームを有しております。キーアイテムの原材料である、「ヒト脂肪由来幹細胞培養液」はこのCPCで作られ「INCI名」も取得をしております(薬機法上、医薬品ではなくあえて化粧品原材料として登録しております)。

 

 幹細胞培養液とは、幹細胞を培養するときに分泌する成分が多く含まれている培養液のことです。この成分には数百種類ともいわれるサイトカインが含まれており、成長因子(Growth Factor)と呼ばれる細胞活性のカギとなる情報伝達物質が豊富に含まれています。一般的な細胞は培養時にこれほど多くの成分を分泌しないので、これは幹細胞特有の機能と言えます。

 

 幹細胞培養液には、幹細胞自体は一切入っていないので、倫理的な問題や遺伝子の問題はありません。この培養液の成分こそ世界で注目を集めている再生誘導成分といえるでしょう。

全能性(受精卵)

 どんな種類の細胞にもなれる能力を「全能性」といい、この能力を持っているのは、受精直後から約2週間の受精卵だけです。いわば生命の源です。受精卵は生命体をつくりだす全ての細胞になることができます。

 

万能性(ES細胞)

 受精卵は、2週問を過ぎて増殖・分化が進むと、胎児になる部分とそれ以外の器官になる部分に分かれます。このうち、胎児になる部分のことを「ES細胞」といい、このES細胞は、私達の身体を構成する全ての細胞になれる「万能性」をもっています。

 

多能性(成体幹細胞)

 ES細胞は、胎児になるにしたがって消滅し、特定の系列の細胞にだけ分化可能な「多能性」という能力を持った成体幹細胞に変化します。この成体幹細胞は、私達の身体の様々な箇所に存在し、例えば、赤血球や白血球、血小板など、血液の細胞になれる「造血幹細胞」、神経の細胞になれる「神経幹細胞」、皮膚や骨、脂肪細胞などになる「間葉系幹細胞」などがあります。

​【監修:一般社団法人 日本臨床再生医療学会】

 

各種セミナーのご案内

 

Years of Experience

Smiling  Clients

Master Certifications

Seminer / year

​提携学会・研究会

一般社団法人
​日本臍帯プラセンタ学会
一般社団法人
​日本臨床再生医療学会
デンタルサークル
​ヴァローレ
 
 
オーラルステムジェル原末は、院内製剤していただくため、無菌バイアルにフリーズドライした状態で納品いたします。
クリニック内にて、関節用ヒアルロン酸製剤(1本2.5mlで600円程度)で溶かしてジェル状にしてご利用くださいませ。
​*関節用ヒアルロン酸製剤は、各クリニック様にてご用意くださいませ(仕入れ先がない場合にはご案内いたします)。
​*詳しい調製法などは、下記の動画をご参照くださいませ。

​お問い合わせ

​法人住所・連絡先

【社団法人本部】

719-1136 岡山県総社市駅前2-13-12

【電話受付事務局】

140-0001 東京都品川区北品川1-9-7_1015

Tel: 03-5843-3615 Fax: 03-5843-3616

​受付時間等

月~金:09:00AM – 18:00PM

土・日・祝:休業

【メール受付その他】

​下記リンクからお願い致します。

症例提供:内藤善仁先生

​プライベートデンタルラウンジ自由が丘 院長

 

【無料動画のご案内】

​説明会の動画をご視聴いただけます。
画像タップで動画にリンクします。
エビデンス解説         院内製剤例     
【関連製品のご案内】
画像クリックでご購入サイトにジャンプします。
リップ再生ジェルポスター.jpg

【関連セミナーのご案内】

(画像クリックで​リンクします)

美容歯科改定1枚用表1-201904.jpg
ホワイトニングチラシ2019072.jpg
ホワイトニングチラシura.jpg
DCT院内掲示ヨコ.jpg

【歯科ボツリヌス治療参考動画】

​ 元昭和大学歯学部口腔外科 新谷教授

元口腔外科教授もおススメする噛みしめ・食いしばりに対する歯科ボツリヌス治療

【幹細胞培養液-NHKニュース-】

【民放:細胞外マトリックスによる再生医療】

​*細胞外マトリックスには、コラーゲンやヒアルロン酸のほか、幹細胞培養液に含まれているような、多種多様な成長因子が含まれています。

【書籍等のご案内】

(画像クリックで​リンクします)

個別指導マニュアル.jpg
スミレの花.jpg

​*本の中で紹介されている、個別指導をめぐる裁判を舞台化した作品が「スミレの花」です。DVDをご希望の方は、リンク先のメールアドレスにご連絡くださいませ。

​*歯科のチェックリスト(個別指導において指摘された過去問)は、こちらからダウンロードしていただけます。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now